すぐにお金が必要になってカードローンを利用したときの体験談

派遣社員で給料が低く、ただでさえ毎月の生活が大変なのに、急に歯が痛くなって歯医者に行かねばならなくなりました。その上、悪いことは重なるものなのか、大好きなペットの具合まで悪くなり、獣医のお金も捻出せねばならなくなったのです。すぐにお金が必要で、頼れる人もおらず、どうしていいかわからず途方にくれました。
そんな時に、目に飛び込んできたのがカードローンの広告です。過去に、金融業者からお金を借りることがなかったので、正直悩みました。けれど、カードローンの説明を読むと、とても簡単で安心そうに思えたのです。それに、審査に何日もかからず、スピード審査・即日入金で、すぐにお金が必要は私の要求を満たしてくれます。ということで、思い切って申し込んでみました。
フリーダイヤルもありましたが、金融業者の人と話すのが怖かったので、ネットから申し込みました。すると、30分後くらいに携帯に電話がかかり、「在籍確認が取れましたので、審査完了です」と伝えられました。あまりのあっけなさに、気が抜けてしまいました。
その後、まず銀行口座にいくらか振り込んでもらい、数日後に自宅にローンカードが届きました。まだ限度まで利用していないので、困ったときにはコンビニのATMでいつでも引き出しができるので安心です。
給料日までお金が持たないと思った時には、本当に冷や汗をかきましたが、カードローンに申し込みをしてよかったです。ストレスがなくなりました。